圧入技術レポート

鶴見川水管橋橋脚撤去工事

ジャイロプレス工法と新しい杭間止水工法による土留め止水壁で、水中に残置された橋脚を短工期で撤去しました。

 

三池港航路護岸補強工事

船舶の航行を妨げることなく、最大水深 5.0mの海底に鋼管矢板による航路護岸を構築しました。

 

武蔵水路改修工事

鉄道の運行を妨げることなく、桁下わずか 1.0mの空間で鋼矢板による止水壁を構築しました。