多彩な杭材に対応

圧入杭材のバリエーション

圧入工法では、工場生産された高品質な既製杭を圧入杭材として使用します。圧入杭材は用途や使用環境に合わせて、鋼矢板をはじめ、鋼管杭からコンクリート杭まで豊富な種類の中から最適な杭材を選択できます。

鋼管矢板圧入工法

鋼管矢板の圧入によるシンプルで強固な連続壁の構築
断面性能に優れる鋼管矢板を油圧による静荷重で振動・騒音なく連続的に地中に押し込む圧入工法です。既設杭を反力として杭上を自走する圧入機により、高強度の壁体を安全かつ省スペースで構築できます。

ゼロクリアランス工法

ゼロクリアランス工法

境界線や隣接構造物に隙間“ゼロ”で圧入
ゼロ矢板と専用圧入機ゼロパイラーにより境界線や隣接構造物に対して隙間(デッドスペース)ゼロで圧入杭連続壁を構築する工法です。狭隘な水路の土木工事や敷地の有効活用が求められる建築工事において、これまで利用できなかった土地を最大限活かすことができます。

鋼矢板リング工法

鋼矢板リング工法

地盤を囲いこみ液状化を抑制
貯蔵タンク等の設置地盤を直線形鋼矢板を用いて円筒状に囲い込むことで、地盤のせん断変形を抑制しタンク下地盤の液状化を抑制させる圧入工法です。付帯設備や配管類が入り組むタンク周辺部でも専用機器による省スペース施工が可能です。

コンクリート矢板圧入工法

コンクリート壁体構造物を直接構築
コンクリート矢板を油圧による静荷重で振動・騒音なく連続的に地中に押し込む圧入工法です。水路の護岸や道路擁壁などコンクリート製壁体構造物を圧入施工のみで直接構築できるため、従来工法に比べ工種・工程を大幅に削減できます。

PC壁体圧入工法

PC壁体構造物を直接構築
PC壁体を油圧による静荷重で振動・騒音なく連続的に地中に押し込む圧入工法です。仮設土留めが不要で圧入施工の完了と共に本設コンクリート構造物が完成します。既存構造物への近接施工が可能で硬質地盤クリア工法にも対応しています。