2018年(平成30年)

6月IPC国際圧入センター北海道(札幌市)内に北海道営業所を開設

2017年(平成29年)

11月日本防災プラットフォーム(JBP)に加入
6月グループ企業の技研製作所が東京証券取引所市場第一部に上場
6月ジャイロプレス工法による止水壁の構築を可能にした「杭間止水工法」を新開発
6月武蔵水路改築事業での「鉄道橋りょう下部の狭隘空間における水中鋼矢板圧入工法の開発」プロジェクトが土木学会賞「技術賞」を受賞
1月バングラデシュODA案件にて、圧入工法による橋梁の基礎工事(鋼管矢板井筒基礎)を施工
1月技研グループが創業50周年

2016年(平成28年)

4月東京本社を浦安市に移転
3月新橋駅前に「エコサイクル」2基完工
3月望月寒川広域河川改修工事(札幌市)において、ジャイロプレス工法では初の大口径杭(φ2000)を施工
1月世界初の「コンビジャイロ工法」による防潮堤を中ノ島(C)胸壁外災害復旧工事(宮城県塩釜市)にて施工

2015年(平成27年)

12月京都市庁舎前に「エコサイクル」2基完工
7月新橋駅前で「エコサイクル」2基の整備工事を受注
2月京都駅前に「エコサイクル」3基完工

2014年(平成26年)

11月京都市で「エコサイクル」2基の整備事業(市庁舎前広場)を受注
10月新図書館等複合施設(高知市)で「エコパーク」1基の整備工事を受注
10月災害復旧工事として大船渡港海岸防潮堤工事(岩手県)を施工
1月「インプラント堤防(鋼管杭連続壁)」を新居海岸堤防改良工事(高知県)にて施工

2013年(平成25年)

12月「インプラント堤防(鋼管杭連続壁)」を高知港海岸高潮対策工事(高知県)にて施工
9月「スーパークリアパイラーによる超低空頭圧入工事」を武蔵水路改良工事(埼玉県)にて施工
4月IPC国際圧入センター西日本(大阪市)内に関西営業所を開設
4月IPC国際圧入センター九州(福岡市)内に九州営業所を開設

2012年(平成24年)

8月国直轄工事で初となる「インプラント堤防(鋼矢板二重締切工)」を仁ノ海岸堤防改良工事(高知県)にて施工
5月東京・高知の2本社制へ移行
2月ウェブサイト(www.gikenseko.co.jp)を開設

2011年(平成23年)

7月国土防災技術本部 復興支援室を宮城県仙台市に開設
4月国土防災技術本部を新設

2010年(平成22年)

3月八王子駅前に「エコサイクル」6基完工
1月GIKENグループ: IPC(International Press-in Center/国際圧入センター)を東京都港区に開設

2009年(平成21年)

5月千葉駅前に「エコサイクル」2基完工

2008年(平成20年)

4月GIKENグループ: 合弁会社「台湾技研製作所股份有限公司」を台北市に設立

2007年(平成19年)

11月本社事業所を高知県高知市布師田に移転

2006年(平成18年)

10月自由が丘駅前(東京都目黒区)に「エコサイクル」2基完工

2004年(平成16年)

12月世界初の「ジャイロプレス工法」を橋脚補強のため平取橋災害復旧工事(北海道)にて実施

2003年(平成15年)

5月東南アジア初の「鋼管矢板圧入施工」をフィリピンのバタンガス港にて実施

2001年(平成13年)

11月成城学園前駅前(東京都世田谷区)に「エコサイクル」完工
9月労働安全衛生マネジメントシステムを導入
6月香港で地下鉄工事に参加

1999年(平成11年)

12月GIKENグループ: GIKEN AMERICA CORPORATION をアメリカ フロリダ州に設立

1998年(平成10年)

6月耐震地下駐輪場「エコサイクル」第1号機を完工

1997年(平成9年)

8月東京機材センターを東京都江東区有明に移転

1996年(平成8年)

1月GIKENグループ: GIKEN SEISAKUSHO ASIA PTE., LTD. をシンガポールに設立

1994年(平成6年)

12月耐震地下駐車場「エコパーク」第1号機を完工
8月東京営業所を東京都江東区有明に移転

1993年(平成5年)

4月関西機材センターを開設

1991年(平成3年)

7月GIKENグループ: GIKEN EUROPE B.V. をオランダに設立

1987年(昭和62年)

9月東京機材センターを開設

1984年(昭和59年)

1月海外工事に進出、モーリシャス港湾建設工事に参加

1981年(昭和56年)

9月新たに株式会社 高知技研コンサルタントを設立
8月株式会社 高知技研コンサルタントを「株式会社 技研施工」に商号変更

1979年(昭和54年)

11月東京営業所を開設

1978年(昭和53年)

9月大阪営業所を開設
1月機械の設計・製造部門を分離、「株式会社 技研製作所」を設立

1975年(昭和50年)

7月世界初の無公害杭圧入引抜機「サイレントパイラー」第1号機が完成

1972年(昭和47年)

1月機械設計開発部門を新設、無公害工法の研究開発に着手

1971年(昭和46年)

8月高知技研コンサルタントを株式会社に法人化

1967年(昭和42年)

1月高知技研コンサルタントを創業、高知県高知市高須にて土木事業を開始
無公害産業機械および新工法の研究に着手