京都市から「エコサイクル」3基の整備事業を受注

2014.4.2 ニュースリリース

株式会社技研施工(本社:高知市/北村精章社長)は、このほど耐震地下駐輪場「エコサイクル」の整備事業を京都市から受注しました。

本事業は、京都市による京都駅南口駅前広場の整備計画の一環として、地下空間を活用して景観に配慮した利用しやすい駐輪場を整備するもので、1基あたり204台の自転車を地下収容できるエコサイクルを合計3基(西側に2基、東側に1基、合計612台収容)新設します。

エコサイクルは、独自の圧入技術で創出する地下空間を活用した機械式地下駐輪システムで、本事業では当社が設計から施工までを一括して受注しています。

事業概要

1.事業名 :3・4・180八条通地下駐輪場新設工事
2.整備個所:京都市南区西九条北ノ内町,南区東九条西山王町32番地 他地内(京都駅南口駅前広場)
3.工 期 :平成27年1月30日まで
4.発注者 :京都市建設局

耐震地下駐輪場「エコサイクル」の詳細は、こちらをご覧ください。

以上