インプラント構造で創る次世代インフラストラクチャー

インプラント構造で創る次世代インフラストラクチャー

インプラント構造で創る次世代インフラストラクチャーImplant Structure

安全で快適な暮らしを支え災害から人命と財産を守り、豊かな地球環境を未来へとつなげたい。私たち技研グループは、災害に強く環境にやさしいインプラント構造による次世代インフラストラクチャーの開発と普及に取り組んでいます。

 高潮・高波対策「インプラント堤防」

高潮・高波対策「インプラント堤防」 1Image Zooming 高潮・高波対策「インプラント堤防」 2Image Zooming 高潮・高波対策「インプラント堤防」 3Image Zooming

 堤防に背骨を通して迅速に機能強化・再生

日本では多くの都市が海岸や河川下流域に面した沖積平野に位置しており、堤防や護岸によって社会生活が守られていると言っても過言ではありません。台風による高潮や高波、地震による津波など多発する自然災害から人命と財産を守るために海岸や河川堤防の再生・強化が早急に求められています。

堤防の補強や改修では、既設の基礎や消波ブロックなどが障害物となり工事を阻んでいるケースが少なくありません。先端ビット付き鋼管杭を回転切削圧入するジャイロプレス工法なら、構造物や地中障害物を残置したままインプラント構造の連続壁を構築することができ、機能を迅速に再生・強化させます。

掲出:日経コンストラクション2011年11月28日号 PDF424KB

堤防内に剛性の高い鋼管杭連続壁を設置することで、地震による液状化や地盤沈降での決壊を防ぎ、同時に堤防高のかさ上げも可能で高潮・洪水対策の強化を行えます。洪水や高潮、津波などの被害を受け堤防が損壊した場合でも、インプラント構造の鋼管杭連続壁は耐え残り防災機能を維持し続けます。

掲出:日経コンストラクション2011年10月24日号 PDF427KB

堤防内にインプラント構造の鋼矢板二重締切を設置することで、低コストで迅速に堤防の補強を行えます。被災しても防災機能を維持できる鋼矢板二重締切は、天端へ覆工板を架設することで緊急輸送道路や浸水時の排水作業などに活用できます。

掲出:日経コンストラクション2011年10月11日号 PDF460KB

 重要施設の津波対策「インプラント防潮・遮水壁」

重要施設の津波対策「インプラント防潮・遮水壁」 1Image Zooming 重要施設の津波対策「インプラント防潮・遮水壁」 2Image Zooming

 遮水壁を兼ねた強靭な防潮壁を構築

現代社会の生活をささえる発電所や大量の危険物を扱う化学プラント、この大規模で重要な生産施設を津波や高潮の被害から守るため、大口径の鋼管杭を岩盤に回転切削圧入し、さらに控杭で補強した防潮壁を構築します。強靭な「インプラント防潮・遮水壁」は、万が一、越波しても、倒壊することなく汚染水などの有害物質を防潮壁の内側に囲い込み、外部への流出を防ぐ遮水壁として機能します。

掲出:日経コンストラクション2011年6月27日号 PDF612KB

 海岸侵食対策

海岸侵食対策 1Image Zooming 海岸侵食対策 2Image Zooming

 既設構造物を残置したまま護岸を強化

洗掘防止など護岸の防護機能を強化する際、捨石や消波ブロックなどが地中深く沈んでいても、構造物の安全上、撤去できない場合があります。そのような場合でも「インプラント工法」なら、新設構造物に支障のある部分だけを障害物として切除する「回転切削圧入」により確実に構築できます。壁材となる許容構造部材には主材として鋼材を用い、用途に応じた機能を付加させます。例えば、海岸堤なら波と一緒に打ちつける砂レキに耐えうる「クラッシング刃」を備えた構造で、かつ耐磨耗性の高い材料を開発し使用します。

掲出:日経コンストラクション1999年3月26日号

海岸侵食対策 3Image Zooming

 地球温暖化対策「インプラント防潮堤」

地球温暖化対策「インプラント防潮堤」 1Image Zooming

 防潮堤で街全体を水没から守る

世界遺産にも登録されているイタリアの水上都市ヴェネチア。アドリア海の湿地に無数の唐松杭を打ち込んで造ったこの美しい浮島が、気圧の変化や地球温暖化による海面上昇により、今水没の危機に瀕しています。そこで、GRBシステムを複数ユニット投入し、短期間で「インプラント防潮堤」を構築します。歴史的建造物や市民の日常生活に悪影響を与えることなく、人類の遺産を水没から守ります。

掲出:日経コンストラクション2002年3月22日号

  • 圧入施工実績
  • ビデオギャラリー

Topics

  • 1day インターンシップ
  • ジャイロプレス工法
  • 硬質地盤クリア工法

Links

  • 株式会社技研製作所
  • IPA国際圧入学会
  • JPA全国圧入協会